スタッフブログ
お知らせ・スタッフブログ
  • 2017.01.25
  • STの様子をご紹介☆
  • こんにちは、ゆきえ先生です!
    今日は、かわせみでのST指導の様子をご紹介します。
    先生に、発語を促すコツについても聞いてみましたよ。

    先日は、白石キッズにて、言葉の指導をしていただきました。
    先生によると、まず信頼関係を築いて、子どもの好きな遊びや特技を見極めるのが大切との事。
    なるほど~(。 ・O・)!!
    好きな遊びを共にしながら、徐々に距離を縮めていく、先生と子ども達。

    この日は、パズルやカラーボールを使って、遊びの中に指導を取り入れていました。
    この、普段良く遊ぶおもちゃも、発達段階を見極める大切な教材なのですが、そのお話しはまたのちほど、、、。

    ショベルカーにおもちゃを入れて運ぶ遊びや、おままごとを楽しむ事、およそ1時間半。
    関わりの中で、先生の質問に答えたり会話を楽しむ様子が見られましたヾ(*´∀`*)ノ

    かわせみでは、STの先生が所見をまとめて下さいます。
    加えて、普段の関わりで効果的な言葉掛けや教材、訓練方法も指導して下さっています。
    保護者の方にお伝えするのはもちろん、スタッフも共通理解ができるので、お子様に一貫した言葉掛けができますね☆
    また、専門的な観点から子ども達の様子を見て下さるので、私たちもとっても勉強になります。

    さて、先ほどのカラーボールとパズルの件ですが、どんな意味を持つのか具体的に先生に聞いてみました!!

    カラーボールを使う事で、どんなことが分かるのでしょうか??
    「カラーボールは、色別といって、色の違いを理解しているかが分かります。また、何個持ってきて、などのやりとりから、数の概念を理解しているかも分かるんです。」
    なるほどなるほど~!!では、パズルはどうですか??
    「パズルは、絵柄を見てそれがなんであるか理解しているか、それを答えられるか(呼称というそうです)を判断します。
    また、パズルに取り組む様子を見る事で、どれくらい集中力があるかも分かります。
    さらに、形をどのくらい理解していて、正しいところに当てはめる事ができるかという事も、判断できるんですよ。」

    普段の遊びの中からも、こんなにたくさんの事が分かるんですね。
    本当に勉強になります!!

    今回使った教材はこちら。

    カラーボール

    アンパンマンパズル

    特別なものではなく、ごく一般的に購入できるものばかりです。
    みなさまも、ぜひ参考にしてみて下さいね!!

    今後も、先生のコラムなどをご紹介していく予定です!

« »

かわせみの森スタッフブログへ
Copyright 2012一般社団法人 子供と青い空All rights reserved
お問い合わせ