スタッフブログ
お知らせ・スタッフブログ
  • 2016.05.16
  • みんな違ってみんないい!パート2 白石キッズ
  • 暖かかったり、寒かったり気温の差が激しい日が続いていますね。
    お子さま達にはもちろん、我々大人達にも、一枚羽織る服は、この時期必需品。
    体温調節を上手に補えるようにしていきたいですね。
    風邪ひかないよう気をつけておすごし下さい(*^-^*)

    さて、週末、知り合いの講演に行きました。
    「20世紀は、同じ物を沢山生産して、沢山売る時代。今は沢山の種類を生産して、選ばれる時代。アイデア、企画力、個性が必要な時代。」
    企業側は、指示通り動く人材よりも、廻りを見極めて自分で動ける人材がほしいとの事。
    これは、大人になってから訓練して養える物ではありません。
    小さい時から自然と養う力だと思います。

    白石キッズでは「マンダラチャート」を用いて、毎月お楽しみ会を子ども達が自ら企画し実践しています。
    こちらが、その「マンダラチャート」です。

    image109

    日ハムの大谷君が、高校時代に「メジャーリーガーになる」という目標を立てる為に使用し、話題になって、ご存じの方もいるかもしれません。
    「150キロ投げる→筋肉をつける→腕立て伏せ〇〇回」などなど、、、
    これをしたい、こうなりたい、と漠然と思うのではなく、目標をクリアにするには~と一目瞭然でわかる表です。

    白石キッズ達は、目標、目的を達成しようと思った時「先生、マンダラ書く」と言います。
    本当に、すごい子たちだ~v( ´∀` )v
    決まった事を実行するのも大切だと思います。
    でも、自分の足で、少し横に反れてみて、、、
    駄目ならまた、戻ればいい!
    今のうちに、沢山、色々な事に挑戦してほしい!!

    今回の講演で、私は確信しました!かわせみの森の療育に自信がある事を!!
    ♪No.1になれなくてもいい~
    only1になればいい~♪

« »

かわせみの森スタッフブログへ
Copyright 2012一般社団法人 子供と青い空All rights reserved
お問い合わせ