スタッフブログ
お知らせ・スタッフブログ
  • 2020.06.30
  • かわせみの森カフェ 始めました☕
  •  

    こんにちは!平岸キッズですー(^○^)

     

    まず!かわせみの森カフェとは?-ーーー「お母さんのための子ども食堂」と称し、午前の療育の方向けに始めたものです。

    午前の子はお弁当持参ですが、その日はなんと料理の得意な職員が食事を作り、お昼ご飯にしています!(なんと、調理師免許を持った職員もいます!)

    そして、“お母さんのため”ここが重要です!保護者の方も予定が合えば参加できるのです!子どもたちの食事風景を見ながら「このスープの味はどうやって出したの?」など、メニューや料理に関するお話を他の保護者さんや職員と交流できる場となっています!

     

    ねらいとして…
    ○新しい食材や料理を見る!慣れる!→無理に食べさせようとはしません
    ○保護者の方々の交流の場✨
    ○かわせみファームの自然栽培で採れた季節の野菜を食べる
    があります!

    平岸キッズでは月に一度行い、4月からスタートして3回目を終えたところです👏

     

    では、実際の様子と気になるメニューをお見せします!

    これは5月に行ったもので、牛乳は先日ブログでも紹介したミルクランド北海道さんから届いた牛乳です!

    みそラーメンは子どもの好きなものをリサーチし、お野菜など苦手なものでも口に出来るようにしました。

     

    初めて行った際は、手でチョンっと触って「食べな〜い」となっていた子もいましたが、慣れてくると苦手なものもペロっと完食していました!

     

    そして最新の6月のメニューはこちらでした!🍚

    これを見たらお腹が空いてきちゃいますね!

    元シェフの職員さんが愛情たっぷり魔法のコロッケ~✨を作って下さり、家ではコロッケを食べられなかった子どもが、大きな口を開けてどんどん食べ進めていくのが印象的でした😊

    コロッケはジャガイモを水から茹でるのを怠らず、時間をかけるのがポイントらしいです☝

     

    毎回数人の保護者方が来てくださり、別の座席で同じメニューを食べています。「うちの子が苦手だったアレを食べたわ!」と見て毎回感動しています。

     

    保護者の方も
    お弁当を作らないのがラク😊
    人の作ったご飯が食べられる♫
    と、普段の生活では体験できない事ができ、気分転換になっている様子です。

    もちろん、午後のお子さんのお母様方も参加することが出来ますよ!ママ友や職員とワイワイ話が出来る楽しい空間です!

    毎月どんなメニューになるか、保護者と子どもの関わりはどうか楽しみになっています。
    今後も様子を見ていき、かわせみの森カフェが地域に定着するところまで上り詰めていけたらなーと夢を見ています。。。😊🌈

« »

かわせみの森スタッフブログへ
Copyright 2012一般社団法人 子供と青い空All rights reserved
お問い合わせ