スタッフブログ
お知らせ・スタッフブログ
  • 2020.07.31
  • お水の力
  • こんにちは!ハッピーキッズです(о´∀`о)

     

    今月の実験は夏にもってこいの水を使った『水圧』の実験を行いました✨

     

    水圧と言われても一体なんなのか?
    実験を通して子どもたちは学んでいきました♪

     

    まずは使う道具の紹介
    ・コップ
    ・ハガキ
    ・水を入れるバケツまたは洗面器など
    ・網(目が細かいもの)
    ・水

     

    道具が揃ったら早速実験を開始!!

     

    今回は2種類の実験をしてみて、子どもたちにはチームに分かれて予測を立ててもらいました☝
    皆さんも一緒に考えてみてください♪

     

    第①問《水とハガキに水圧を加えると…》

     

    1.コップに水を入れる。
    2.はがき(もしくは網)をコップにかぶせ、手でしっかり押さえて逆さまにする。
    3.押さえている方の手をそっと離すと…
    ※濡れてもいい場所で行いましょう。
    「さぁ、この後どうなる❓」

    と問いかけチームで話し合い…

     

    子どもたちはいろんな予測を立てました。
    ・水がこぼれる。
    ・コップとハガキは引っ付く。
    ・はがきに穴が開く。
    ・はがきがしわしわになる。

     

    結果は…

     

     

     

     

     

     

     

     

    手を離しても水はコップに入ったまま!
    下にこぼれません!

     

    予測が外れた子も当たった子も実際に目にすると驚きの表情(*゚▽゚*)

     

    それでは続けて第②問 《網からカップの水は…❓》

     

    1. 洗面器の中に、網とコップを入れる。
    2. コップの中に水をいっぱいに入れ、コップの口を下にして、網の上にコップを立てる。
    3. 網を持って、まっすぐ上に持ち上げてみると…

     

    さぁ、この後どうなる?
    子どもたちの会議が始まります!

     

     

    今回はこんな予測を立ててました!!
    ・水はこぼれる。
    ・水は落ちない。
    ・コップの水が増える。
    ・重くて持ち上がらない。

     

    結果は…

    網目なのにコップの中の水がこぼれない!!!!

     

    さらに驚く子どもたち∑(゚Д゚)!!!
    「なんで?」「どうして?」

     

    ワクワクを引き出したところで、謎解き💡
    紙がコップに付着する一つの要因は水圧!!
    どちらの実験もコップの中に入っている水に表面張力が生まれ、そこに表面張力を引っ張る水圧という力が生まれ水がこぼれないのです✨

     

    今回は水圧について学ぶこととともにもう一つ大切にしていたことがあります。
    それは、子どもたちに予測を立てるということ。
    “この先どうなるか”を想像する力はきっと日常生活でも必要な力だと思います。
    予測を立てて、いろんな選択肢の中から選んでいく力をこれからも育てていきたいと思っています。

     

    これまでのハッピーキッズのブログはこちらから💁🏻‍♀️

« »

かわせみの森スタッフブログへ
Copyright 2012一般社団法人 子供と青い空All rights reserved
お問い合わせ