スタッフブログ
お知らせ・スタッフブログ
  • 2019.08.23
  • *お母さんのための、子ども食堂*かわせみの森カフェ☕
  • こんにちは。
    かわせみの森 管理部の武富です。

    6月から、かわせみの森中の島キッズにて

    お母さんのための子ども食堂
    「かわせみの森カフェ」

    というカフェを月に
    3回ほどオープンしています。

    一般の子ども食堂とは、ちょっと違う
    「お母さんのための」カフェです。

    お母さんの思いに少しでも寄り添って
    お母さんの子育ての応援ができたら…!

    という思いで立ち上げました。

    お母さんの悩みって、本当に多彩で
    それは、私自身も
    ちびっこを2人育てているので
    よくわかります。

    朝から寝るまでの思考回路は以下です↓

    ・朝ごはん何にしようかな
    ・お弁当のおかずどうしよう
    ・時間通りに保育園と幼稚園送らなきゃ
    ・職場までダッシュだ!
    ・大変!お迎え時間ギリギリ…
    ・今日のばんごはんどうしよう
    ・お風呂いれなきゃ~
    ・洗濯まわして掃除機かけて、、
    ・明日の準備はえーっと
    ・夜中は3時間おきの授乳か…
    ・あ、もう朝だ

    です(笑)

    毎日考えてることで
    普遍的なことって
    「今日のごはん何にしよう」
    なんですよね。

    もちろん理想は、
    栄養のある美味しいごはんです。

    でも、子供たちが必ず
    食べてくれるとは限らず

    忙しい中で作っても
    残されると悲しかったりね。。

    そうすると、ごはんつくることが
    億劫になっていきます。

    そして、
    お母さんだってゆっくり座って
    人が作った料理食べたいよ!!
    って思うのです(笑)

     

    かわせみの森カフェは、

    家族支援と食育を組み合わせたような
    新しい取り組みになっています。

    専門の職員が子どものことを見てくれて
    栄養ばっちりでおいしい
    手作りごはんを食べさせてくれて

    さらにその様子を見ながら
    ゆっくり座ってお母さんも食事ができる。

    そんな空間なのです(*^_^*)


    (写真:8月のメニュー表)

    かわせみの森カフェでは、
    普段食べないようなお野菜も
    調理方法もたくさんでてきます。

    子供たちが完食することが
    目標ではありません。

    子供たちに、
    世の中には様々な食材があり
    旬の野菜を見ることで
    「食べる」ということに興味を
    持ってもらうことが最大の目的です。

    食べることは、生きることです。

    どんな食材も、自然の恵みです。

    感謝して食べられるという人って
    素敵ですよね(*’ω’*)

    そして、お母さんにもそれを
    感じでほしいな~と思っています。

    (写真:8月のメニュー、春巻きとチンジャオロースの様子)

    9月のかわせみの森カフェのオープン日は

    9月26(木)
    9月27(金)
    9月28(土)

    11:00~12:30です。

    現在は、施設利用者様のご利用のみ
    となっていますが
    見学等いつでも受付していますので
    お気軽にご連絡ください◎

    ———————————————-

« »

かわせみの森スタッフブログへ
Copyright 2012一般社団法人 子供と青い空All rights reserved
お問い合わせ